査定前の洗車やマイナス情報を隠さないことも高く売るポイント!

これから査定を申し込む時には少しでも愛車が高くなればと思っている方も多いでしょう。高く売るためには重要なポイントもいくつかあります。その中でも査定前の洗車やマイナス情報についてここでは詳しく紹介します。

バイクどうせ売るから査定前に洗車はしなくても問題ないと思っている人もいるでしょう。確かに洗車をしているかしていないかではそれほど大きく査定額が変わることはありません。しかし、大切に扱われている車両かそうでない車両かでいったら見た目が綺麗なバイクの方が査定員の評価がアップします。ドロドロで汚れたバイクを持ち込むのは印象的にも良くないのでできる限り査定前はキレイにした方がいいです。

また、マイナス情報について説明しますが、例えば過去に修復したことがある場合や事故歴、故障の理由など査定額を上げるためにも何とか隠し通したいと思っている人もいます。しかし、隠し通すのは困難です。買取店ではキズなどの状態から隠された損傷などもすぐに見つけられます。信頼関係が重要なので高く売るためにもマイナス情報は隠さずに話すようにしましょう

このように、査定前の洗車やマイナス情報を正直に話すことは査定では大切なことなので事前にチェックしましょう。

査定前の修理について

バイクバイクを査定する時には外観や各部品の状態などをチェックすることとなり、第一印象などでも評価が変わることがあります。せっかく愛車を売るなら高額査定を目指したい方も多いかと思いますが、その為にも修理について考える方もいるでしょう。例えばバイクの劣化や小傷などを修理して査定に出した方が高く売れるだろうと思っている方もいますが、実際のところはどうなのかについて話します。

修理についてですが、これは状況によって異なります。例えば大きな傷や故障の場合は修理に何万も何十万も必要になることがあります。場合によっては修理費用を支払うよりも買い替えたほうが安く済むこともあります。特に大きな故障や破損などの修理は個人で依頼をしてもその分の費用の元が取れないことが多いので、業者に依頼しないと直らないような大きな故障や破損はそのままの状態で査定してもらった方が損はしません

修理は基本的にしなくてもいいですが、例えば簡単で誰でもできるような修理はしておいた方がいいです。例えば浅いキズはコンパウンドを活用すればすぐに消すことができます。小さな傷でも消すことができれば印象が変わるので難易度が高くない場合は自分で修理をしてもいいでしょう。

バイクの査定について

オンライン査定査定の方法はそれぞれ買取店によって異なります。バイクを売却するなら、査定はできる限り自分に合う方法を選びたい方も多いでしょう。実際にここでは人気の高い査定方法について2つ説明します。

まず1つ目はオンライン査定です。これはインターネットを活用した査定方法になりますが、インターネット環境があれば簡単に査定を行うことができます。例えば自宅にパソコンがあるならそこから査定を申し込むことも可能です。また、現代ではスマートフォンなども普及しており、インターネット環境が使えるのでスマートフォンがあればどこにいても査定を申し込むことが可能です。現代では一番手間がかからない査定方法なのでたくさんの人がオンライン査定のサービスを活用しています。

続いて2つ目は出張査定です。こちらも人気の高い方法ですが、出張査定はその名の通りスタッフに自宅や指定した場所まで来てもらい査定をしてもらう方法です。スタッフに来てもらうことによって自分でバイクを買取店に運ぶ手間が省けます。例えば不動のバイクなどでも手間をかけずに査定ができるので魅力的です。当然不動ではないバイクでも査定をしてもらえるので手間をかけずにスタッフに見てもらいたい人は出張査定を選ぶといいです。

このように査定の方法の中でも説明した2つは人気が高いです。ちなみに、バイク査定の「バイクランド」ではオンライン査定も出張査定もどちらにも対応しています。電話相談室まで設けていますので、何か不安な点があれば相談することもできます。このように、バイクの査定をしてもらう時には他にも知っておくと便利な情報はたくさんあります。このサイトではこれから査定に申し込む人のためにも査定のポイントについて話します。